ヒューマンドラマ映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ - Part 4

ヒューマンドラマ映画一覧

「ボストン・ストロング ダメな僕だから英雄になれた」のネタバレあらすじ結末と感想

ボストン・ストロング ダメな僕だから英雄になれたの概要:2013年のボストン・マラソンで爆弾テロが発生した。近くにいたジェフは爆弾に巻き込まれて両足を失ってしまう。テロから生き延びた彼はボストンの英雄として皆から尊敬と希望のまなざしを受けるようになるが……。

「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」のネタバレあらすじ結末と感想

ロダン カミーユと永遠のアトリエの概要:40歳にして国からの注文を受けたロダンは“地獄の門”の製作に取り掛かった。彼にはカミーユという弟子で愛人がいた。カミーユはロダンに愛と情熱をくれたが、次第にカミーユは今の立場に悩みだす。

「犬猿」のネタバレあらすじ結末と感想

犬猿の概要:広告会社の営業である和成の部屋に、出所してきた兄の卓司がやってくる。印刷所の社長を引き継いだ由利亜は妹の真子のだらしない仕事ぶりに苛立ちを募らせる。犬猿の仲の二組の兄弟姉妹は、だんだんとストレスを溜め始め……。

「群青の夜の羽毛布」のネタバレあらすじ結末と感想

群青の夜の羽毛布の概要:母親に縛られているさとるは、スーパーのアルバイトをしている大学生の鉄男と出会う。鉄男はさとると母親の関係性を変だと感じながらも、何を考えているのか掴めないさとるに夢中になっていく。さとるが抱えている問題や、家族の秘密が徐々に明らかになっていく。

「午後の遺言状」のネタバレあらすじ結末と感想

午後の遺言状の概要:老女優の蓉子は体を休めるために、長野にある別荘にやってきた。そこで知った知人の自殺や、古い友人である登美江と夫の藤八郎との再会で、死について考え始める。恵子の発言により亡くなった夫についても考え、今までの人生を見つめ直していく。

1 2 3 4 5 6 7 150