音楽映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ

音楽映画一覧

音楽映画のネタバレあらすじ一覧です。音楽映画のストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「東京ウィンドオーケストラ」のネタバレあらすじ結末と感想

東京ウィンドオーケストラの概要:屋久島に有名な吹奏楽団「東京ウィンドオーケストラ」が来ることになった。しかし、実際に来たのはアマチュアの楽団だった。町役場の職員である樋口が連絡ミスを犯してしまったのだ。樋口はアマチュアの楽団だと周囲にバレないように隠すことにした。

「モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト」のネタバレあらすじ結末と感想

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリストの概要:英国ロンドン、売れないミュージシャンのリアムは広告会社に勤める恋人、ナタリーと暮らしていた。しかし、二人は少しずつすれ違っていくようになる。全編を通じてレディオヘッド、ステレオフォニックスやThe 1975など英国を代表するロック・アーティストの楽曲が物語を彩る。

「ロック・ザ・カスバ!」のネタバレあらすじ結末と感想

ロック・ザ・カスバ!の概要:アフガニスタンにやってきたアメリカ人のリッチーは、そこで歌手を目指すパシュトゥン人の少女と出会い、彼女の夢を叶えるために奔走する。イスラム教の教えにより、女性が人前で歌うことを恥とするアフガニスタンで、初めてテレビのオーディション番組に出演した実在の女性、セタラ・フサインザダに捧げられた作品。

「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」のネタバレあらすじ結末と感想

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールの概要:拒食症に悩むイヴは、自分の気持ちを表現するために作曲を始め、偶然出会ったギタリストのジェームズや女子高生のキャシーと意気投合してバンドを組む。順調に活動が進む一方で、三人の関係に次第に溝が生じ始める。

「シド・アンド・ナンシー」のネタバレあらすじ結末と感想

シド・アンド・ナンシーの概要:伝説のパンクバンド「セックス・ピストルズ」のシド・ヴィシャスと恋人のナンシー・スパンゲンが過ごした愛と破滅の日々を描く。若かりし頃のゲイリー・オールドマンが、完璧な役作りで、シド・ヴィシャスというカリスマ的なパンクロッカーを演じ切っている。

「ベルベット・ゴールドマイン」のネタバレあらすじ結末と感想

ベルベット・ゴールドマインの概要:新聞記者アーサーは、70年代に一斉を風靡したブライアン・スレイドの現在の行方を探る。ブライアンの大ファンだったアーサーは、ブライアンの足跡に自身の過去を投影しながら、かつてのスターの真実に迫っていく。70年代カルチャー満載の青春音楽映画。

1 2 3 4 6