SF映画 | MIHOシネマ - Part 3

SF映画一覧

「劇場版 STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ」のネタバレあらすじ結末と感想

劇場版 STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴの概要:岡部がシュタインズゲート世界線に辿り着いてから1年が経過していた。そこは、誰も死なず、タイムマシーンもなく、平和な世界だった。しかし、岡部は眩暈と奇妙な映像が見える現象に悩まされ始める。

「エリート部隊」のネタバレあらすじ結末と感想

エリート部隊の概要:交通課に所属するサンティは、違法駐車をしている車を取り締まった。その車の所有者は、内務大臣だった。サンティはそのことを聞いても、贔屓をせず取り締まろうとした。内務大臣はサンティの勇敢さを気に入り、ある任務に就かせることにした。

「ランペイジ 巨獣大乱闘」のネタバレあらすじ結末と感想

ランペイジ 巨獣大乱闘の概要:かつてWWEのスターとして名を馳せた「ザ・ロック」ことドゥエイン・ジョンソンが主演・製作総指揮のパニックアクション超大作。非道な遺伝子実験によって巨大化して暴れ回る動物たちと、それを止めようと奮闘する人間たちの物語を描く。広大なスケールで描かれるド派手で爽快なシカゴ市街戦のシーンは一見の価値あり。

「ライフ」のネタバレあらすじ結末と感想

ライフの概要:火星の土を回収して研究していた国際宇宙ステーションのクルーは、新たな生命体を発見する。地球外生命体の発見を喜んだのも束の間、高い筋力と知能を備えたその生命体は、人間を脅かす存在となる。

「スキャナーズ」のネタバレあらすじ結末と感想

スキャナーズの概要:超能力を有するスキャナーが産まれた理由と、その驚異的な能力を描いた作品。当時の技術としては、かなりのリアルさを追求しており、傑作と言われ多方面へと影響を与えたことも頷ける。正念場であるサイキックバトルは必見。

「ドラえもん のび太の大魔境」のネタバレあらすじ結末と感想

ドラえもん のび太の大魔境の概要:1981年から1982年まで連載された、藤子・F・不二雄の大長編シリーズの映画化。アフリカの秘境にある犬の王国バウワンコを舞台に、のび太たちの大冒険が始まる。バウワンコ王国の王子ペコとのび太たちは、王国に迫る危機に立ち向かうため、アフリカの大地にやってくる。

1 2 3 4 5 6 39