MIHOシネマ | 映画のネタバレあらすじと感想 - Part 446

「素晴らしき哉、人生!」のネタバレあらすじ結末と感想

素晴らしき哉、人生!の概要:アカデミー監督賞を3度も受賞しているフランク・キャプラ監督の後期の代表作。1946年の公開当時は興行的に失敗したが、1970年頃からテレビ放送によって人気が出始め、今では“アメリカのクリスマス映画といえばこの作品”と言われるまでになった名作。

「インデペンデンス・デイ」のネタバレあらすじ結末と感想

インデペンデンス・デイの概要:7月2日、宇宙から地球にエイリアンが襲来してきた。アメリカではロサンゼルスやワシントンD.C.、世界中でもメインの都市が壊滅的な攻撃を受ける。人類はエイリアンに反撃を試みるも悉く失敗に終わる。そして7月4日、アメリカの独立記念日にアメリカを中心に世界で生き残る為の一斉攻撃を開始する。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のネタバレあらすじ結末と感想

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの概要:ハロウィン・タウンの主、ジャックがある時"クリスマス"という存在に出会い、人生が大きく変わり始める。そのミステリアスかつ美しい世界観で、ティム・バートン作品の中でも人気が高い一作。

「グレムリン」あらすじ&ネタバレ感想

クリスマスに送られてきた奇妙な生物”モグワイ”は大きな瞳と愛らしい表情と動作でビリーの大切な宝物になっていた。「ギズモ」と名付けられたモグワイもまた優しいビリーに懐いていた。しかし、ある日、ビリーは不注意でギズモの飼育ルールを犯してしまい、町中を巻き込んだ大問題が発生する。ギズモの正体とはいったい何なのか?!

「沈黙の追撃」あらすじ&ネタバレ感想

マインド・コントロールの存在を知らずに、囚われた味方を助けにいくよう命じられたコーディーとその仲間。しかし、味方だと思っていた捕虜に次々と襲われるうちにマインド・コントロールの存在を知り、その首謀者を捉えることに目的を変更していく。スティーブン・セガール主演の沈黙シリーズの1つ。

「リミットレス」あらすじ&ネタバレ感想

人間が潜在的に持っている能力を100%引き出す薬。そんな薬を手に入れたらあなたの人生はどうなるのでしょう?不思議な薬を手に入れた落ちこぼれ作家のエディが人生を一転させていくミステリアスなサクセスストーリー。

1 443 444 445 446 447 448 449 473