9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

キャシーは医大を辞めてカフェの店員として働いていた。ある日、大学の同級生だったライアンと再会する。この再会をきっかけに、キャシーは親友を自殺に追い込んだ者達に復讐しようと立ち上がる。

スポンサーリンク

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の作品情報

プロミシング・ヤング・ウーマン

タイトル
プロミシング・ヤング・ウーマン
原題
Promising Young Woman
製作年
2020年
日本公開日
2021年7月16日(金)
上映時間
113分
ジャンル
サスペンス
監督
エメラルド・フェネル
脚本
エメラルド・フェネル
製作
マーゴット・ロビー
ジョージー・マクナマラ
トム・アッカーリー
ベン・ブラウニング
アシュリー・フォックス
エメラルド・フェネル
製作総指揮
キャリー・マリガン
グレン・バスナー
アリソン・コーエン
ミラン・ポペルカ
キャスト
キャリー・マリガン
ボー・バーナム
アリソン・ブリー
クランシー・ブラウン
ジェニファー・クーリッジ
ラバーン・コックス
コニー・ブリットン
製作国
アメリカ
配給
パルコ

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の作品概要

親友を自殺に追い込んだ者達に復讐しようと立ち上がる、元医大生の女性の姿が描かれている。「第93回アカデミー賞 脚本賞」を受賞した他、作品賞を始めとした4部門にノミネートされている。女優、小説家、劇作家、脚本家として活躍するエメラルド・フェネルの長編映画監督デビュー作で、脚本も執筆している。映画『華麗なるギャツビー』(12)に出演したキャリー・マリガンが主演を務め、ボー・バーナム、アリソン・ブリー、クランシー・ブラウン、ジェニファー・クーリッジらが脇を固めた。

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の予告動画

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の登場人物(キャスト)

カサンドラ・トーマス(キャリー・マリガン)
通称、キャシー。元医学生。ある出来事がきっかけで、医大を中退する。現在はカフェの店員。
ライアン・クーパー(ボー・バーナム)
キャシーの大学の同級生。現在は小児科医。カフェでキャシーと偶然再会する。

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』のあらすじ(ネタバレなし)

キャシーは夜になると、お酒に酔って男性にお持ち帰りをされていた。だが、それらは全てキャシーの策略だった。キャシーは酔った女性をお持ち帰りする男性達を罰していた。

キャシーは医大生として優秀な人物だったが、ある出来事をきっかけに医大を辞めてカフェの店員として働いていた。ある日、大学の同級生だったライアン・クーパーと再会する。現在、ライアンは小児科医として働いていた。

キャシーはライアンから、ある人物達の話を耳にする。それは、親友のニーナが自殺した事件に関わった者達の近況だった。ニーナは男に襲われたことを周囲の人に信じてもらえず、絶望の中自分の命を絶っていた。キャシーはこの事件に関わった者達に復讐するため、立ち上がった。

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の感想・評価

第93回アカデミー賞・脚本賞受賞作

監督&脚本を担当したのは、エメラルド・フェネル。本作で長編映画監督デビューを果たしたのだが、「第93回アカデミー賞 脚本賞」を受賞しており、批評家から高い評価を受けた。(脚本賞の他、「第93回アカデミー賞 作品賞」を始めとした4部門にもノミネートされている。)

エメラルド・フェネルは女優、小説家、劇作家、脚本家など、様々なジャンルで活躍している多彩な人物である。女優としては、レフ・トルストイ原作の小説を元に制作された映画『アンナ・カレーニナ』(12)、リリー・エルベの実話を元に制作された伝記映画『リリーのすべて』(15)などに出演している。脚本家としては、テレビドラマ『キリング・イヴ/Killing Eve』の計6話の脚本に携わっている。

映画『華麗なるギャツビー』のキャリー・マリガン主演

主人公のキャシー役を務めたのは、イギリス・ロンドン出身の女優キャリー・マリガン。キーラ・ナイトレイが主演を務めた映画『プライドと偏見』(05)で、映画女優デビューを果たした。リン・バーバーの自叙伝を元に制作された映画『17歳の肖像』(09)で「第63回英国アカデミー賞 主演女優賞」を受賞するなど、高い演技力に注目が集まる。日本でも人気の映画『華麗なるギャツビー』(12)では、主人公のジェイ・ギャツビーが思いを寄せる女性デイジー・ブキャナンを熱演した。

キャシーの大学の同級生であるライアン・クーパー役を務めたのは、YouTuberとして人気を博したボー・バーナム。現在は、コメディアン、映画監督、俳優など多彩なジャンルで活躍している。ボー・バーナムの初長編映画監督作品『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』(18)は、「2018年サンディエゴ映画批評家協会賞 脚本賞」など多くの賞に輝いている。

美人カフェ店員が抱える秘密とは?

主人公のカサンドラ・トーマス(通称、キャシー)は、カフェの店員。彼女は夜ごと出歩き、酔っぱらった振りをして男性にお持ち帰りをされている。そして、その男性を罰していた。キャシーが男性を罰するようになったのは、大学生の頃に自殺してしまった親友のニーナの存在が関係していた。ニーナは男に襲われたことを周囲の人に信じてもらえず、絶望の中自分の命を絶っていた。

キャシーは大学の同級生だったライアンと再会を果たす。そして、ニーナの事件に関わった者達の近況を教えられる。キャシーはライアンへの思いに揺れながら、ニーナの事件に関わった者達への復讐を始める。恐ろしい復讐の結末とは?キャシーとライアンの関係は一体どうなるのか?ぜひその目で確かめてみて欲しい。

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の公開前に見ておきたい映画

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

華麗なるギャツビー(2012)

キャリー・マリガンが主人公の最愛の女性であるデイジー・ブキャナン役で出演している。主人公のジェイ・ギャツビー役を演じているのは、日本でも人気のハリウッド俳優レオナルド・ディカプリオ。1925年に出版されたF・スコット・フィッツジェラルド原作の小説『グレート・ギャツビー』を元に制作された作品。

1920年代アメリカ。ジェイ・ギャツビーは多くの人を呼び、家で盛大なパーティーを開いていた。彼については謎が多く、詳しく知っている者はほとんどいなかった。ある日、デイジー・ブキャナンはジェイの呼び出しを受け、二人で会うことになる。実は、二人は元恋人で、戦争によって離れ離れになっていた。ジェイはデイジーへの思いを失っておらず、再会を心待ちにしていた。しかし、デイジーにはトム・ブキャナンという夫がいた。

詳細 華麗なるギャツビー(2012)

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

俳優のボー・バーナムが、監督&脚本を担当した作品。ボー・バーナムの映画監督デビュー作でもある。現代を生きるリアルな中学生の少女の姿が描かれており、批評家からも高い評価を受けた。「2018年インデペンデント・スピリット賞 新人脚本賞」を始め、60以上の映画賞を受賞している。

13歳のケイラは大人しい女の子。ある日、学校で「学年で最も無口な子賞」を受賞してしまい、酷くショックを受ける。そんなケイラは動画や自撮り写真をアップして、「いいね」が貰えるかチェックする毎日を送っていた。しかし、動画を視聴してくれる人は、ほとんどいなかった。中学校の卒業を控え、消極的な自分を変えようと奮闘する。父はそんなケイラのことを心配しながら見守っていた。

詳細 エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

REVENGE リベンジ

ジャンル:アクション×サスペンス。自分を襲い殺そうとした男達に復讐するため立ち上がる女性の姿が描かれている。コレリー・ファルジャの映画監督デビュー作品。脚本も手掛けている。主演を務めたのはマチルダ・ルッツ。マチルダ・ルッツは映画『リング』(1998)のハリウッドリメイク作品・映画『ザ・リング』(02)のシリーズ3作目、映画『ザ・リング リバース』(18)で主演を務めた人物である。

ジェニファーは妻子を持つリチャードと不倫関係にあった。ある日、二人は別荘で楽しいひと時を過ごす。そこに、リチャードの狩猟仲間であるスタンとディミトリが現れる。ジェニファーはスタンに襲われ、リチャードを含めた三人に殺されそうになる。奇跡的に助かるが、リチャード達に再び命を狙われる。

詳細 REVENGE リベンジ

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の評判・口コミ・レビュー

映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』のまとめ

主人公は美人カフェ店員のキャシー。彼女は夜ごと出歩いては、酔った振りをして自分を連れ帰ろうとしている男性達を罰している。キャシーがそのような行いをするようになったのには、親友の死が関係していた。親友のニーナは男に襲われたことを周囲の人に信じてもらえず、絶望の中自殺していた。キャシーは大学の同級生だったライアンとの再会をきっかけに、ニーナの事件に関わった者達に復讐しようと立ち上がる。彼女の恐ろしくも悲しい復讐劇の結末とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました