ラブストーリー映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ - Part 3

ラブストーリー映画一覧

「薄氷の殺人」のネタバレあらすじ結末と感想

薄氷の殺人の概要:ディアオ・イーナン監督の長編3作目となる作品。第64回ベルリン国際映画祭では金熊賞と、ジャン役のリャオ・ファンが銀熊賞を受賞した。連続殺人事件に挑む元刑事が、事件に深く関わる女性に惹かれながらも真相へと近付いていく様を描く。

「わが谷は緑なりき」のネタバレあらすじ結末と感想

わが谷は緑なりきの概要:ジョン・フォード監督により、リチャード・レウェリン原作のベストセラー小説が映画化された作品。第14回アカデミー賞では、最優秀作品賞を含む計6部門で受賞した。ウェールズ地方の炭鉱町を舞台に、そこで暮らす少年ヒューとその家族の日々を描く。

「トリコロール 青の愛」のネタバレあらすじ結末と感想

トリコロール 青の愛の概要:クシシュトフ・キエシロフスキー監督による、フランス国旗の色を題材とした3部作の1作目。第50回ヴェネツィア国際映画祭では、最高賞の金獅子賞をはじめ3部門で受賞した。事故で夫と娘を失くした女性が、強く生き抜いていく様を描く。

「アメリカン・グラフィティ」のネタバレあらすじ結末と感想

アメリカン・グラフィティの概要:監督をジョージ・ルーカス、プロデューサーをフランシス・フォード・コッポラが務めた青春映画。「ザ・ビーチ・ボーイズ」など、映画の舞台である1962年当時に流行した音楽が劇中に散りばめられている。旅立ちや別れを翌日に控えた若者たちが過ごす、一度きりの夜を描く。

「アリスの恋」のネタバレあらすじ結末と感想

アリスの恋の概要:1974年制作、マーティン・スコセッシ監督によるアメリカ映画。主演を務めたエレン・バースティンは本作品でアカデミー賞主演女優賞を受賞した。夫の癇癪に耐えながら反抗期の息子と3人での生活を送る平凡な主婦が、夫の事故死をきっかけに歌手として自立を志す。

「ハンナとその姉妹」のネタバレあらすじ結末と感想

ハンナとその姉妹の概要:ニューヨークに暮らす3姉妹と、彼女たちを取り巻く男たちの行動を描くラブストーリー。愛情が冷めてしまった結婚生活や不妊問題、不倫や恋愛模様を描いた切なくも愛に溢れた作品である。エリオットとリーの不倫、ミッキーの不安症、ホリーの人生の3本柱を主軸に物語は展開する。

「悲しみよりもっと悲しい物語」のネタバレあらすじ結末と感想

悲しみよりもっと悲しい物語の概要:孤独に生きてきたケイとクリームが共同生活を始め、時に恋人、時に友人として支え合って生きてきたが、ケイの亡くなった父親と同じ病気がケイにも発覚した。ケイはクリームを愛しているが言葉にすることができないまま、クリームの人生を手助けする切ない純愛ラブストーリー。

「テラスハウス クロージング・ドア」のネタバレあらすじ結末と感想

テラスハウス クロージング・ドアの概要:人気テレビ番組テラスハウスの劇場版。男女6人の共同生活の日々を撮っており、恋愛や仕事、人間関係を描いている。てっちゃんこと菅谷哲也が残り、新メンバー達との生活が始まっていく。元テラスハウスメンバーの登場も懐かしさが蘇る中、一人一人の思いや気持ちの揺れが生じていく。

1 2 3 4 5 6 78