青春映画 | MIHOシネマ - Part 4

青春映画一覧

「麻雀放浪記」のネタバレあらすじ結末と感想

麻雀放浪記の概要:敗戦後の荒れ果てた東京で、麻雀で生計を立てようとする哲が、様々な博徒と出会う中で成長していく。哲はドサ健に博徒としての厳しい現実を突きつけられる。博徒の道を諦めようとした哲だったが、麻雀に卓越した出目徳と手を組んで、その技術を磨いていく。

「ドリームガールズ」のネタバレあらすじ結末と感想

ドリームガールズの概要:1960年代から70年代にかけて活躍した黒人女性のボーカルグループ「ザ・スプリームス」と、彼女たちが所属していたモータウン・レコードの創設者をモデルとした作品。当然ながら音楽シーンが最も印象に残るが、人種差別を乗り越えてきた黒人アーティストの歴史も興味深い。

「グミ・チョコレート・パイン」のネタバレあらすじ結末と感想

グミ・チョコレート・パインの概要:大槻ケンヂの同名小説をケラリーノ・サンドロヴィッチ監督が映画化した青春コメディ。青春時代のかっこ悪さと切なさが、素晴らしいバランス感覚で表現されている。個性派揃いのキャスティングも面白く、ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の才能を感じさせる秀作。

「スウィート17モンスター」のネタバレあらすじ結末と感想

スウィート17モンスターの概要:17歳のネイディーンは、親友の存在だけが救いの冴えない女子高生。ところが、その親友が大嫌いな勝ち組の兄と付き合うことになり、ネイディーンの暴走が始まる。こじらせ女子の青春をコミカルに描いた秀作で、主人公を演じたヘイリー・スタインフェルドのリアルな演技も素晴らしい。

「3月のライオン 後編」のネタバレあらすじ結末と感想

3月のライオン 後編の概要:2017年3月に公開された『3月のライオン 前編』から1ヶ月後に公開された後編。前編で17歳だった主人公の桐山零は18歳となり、将棋を続けてきた本当の理由を見つける。原作となる羽海野チカの同名コミックはまだ連載中のため、後編は原作にはない展開が用意されている。

「3月のライオン 前編」のネタバレあらすじ結末と感想

3月のライオン 前編の概要:羽海野チカの同名人気コミックを大友啓史監督が実写映画化した作品。将棋以外に何もなかった天才棋士の桐山零が、様々な人に支えられながら成長していく。主人公を演じた神木隆之介を、豊川悦二、染谷将太、佐々木蔵之介、伊藤英明、加瀬亮といった豪華キャストが盛り立てている。

1 2 3 4 5 6 7 21